Vintage Wine

生まれ年のワイン取り扱い20年以上のキャリアを持つ『ソムリッチ大橋』が面子をかけて探す完璧なビンテージワイン!

一生に一度は口にしてみたい!…自分が生まれた年のおいしいワイン

本当に感動してもらえる贈り物と言うのは、そんなにないはず・・・。 大切なあの人に、何か心のこもったプレゼントをしたい! でも、なかなか感動してもらえるようなプレゼントが思い浮かばない! 贈り物を選ぶ時って、本当に悩みますよネ! 特に、大切な方への贈り物、また、特別な贈り物などの時 には、「何にしたら良いんだろう~」と悩みも深いですよね! そんなあなたに最高の贈り物があるのです。 それは、“ビンテージワイン” 子供の誕生年や、結婚記念の年、その他その人その人にとって節目の年と言うのは 人生の中に必ずあるはず! たとえば、生まれ年のワイン! 自分が生まれた同じ年に、育ったブドウから造られたワインなのです。 そうなのです!人生を共に歩んできたワインなのです。 自分と同じ年月を重ねて育ってきたワインを、何かの節目に 開ける事が出来たなら、これほどの贅沢はないのではないでしょうか? もちろん、その年によって当たり外れがあり、すでにこの世から完全に 消滅してしまった年代のワインもあります。 ただ、一生に一度でも、生まれた年のワインを、しかもおいしいワインを 飲んでみたいですよね! 誰でもきっとそう思うに違いありません! そんな【誰もが喜ぶ】生まれ年のワインを贈り物にするのも,とても素敵ではないでしょうか? 別に生まれ年だけではありませんヨ。 結婚記念日や還暦のお祝いなど 人生の節目節目に、共に月日を重ねてきたワインを飲めるなんて最高の幸せではないでしょうか? その節目の年に出来た“ビンテージワイン” はいかがですか? ぜひ、とっておきのプレゼントに! 必ず感動してもらえるようなプレゼントをしたいと思ったのならその節目の年に出来た“ビンテージワイン” を! 喜ばない人はいないと思います。

★現在、とても状態が良く、お値打ちな年代ものワインの在庫が、下記の年代のものがございます。
1964(昭和39年)・67(昭和42年)・69(昭和44年)・70【昭和45年)・74(昭和49年)・79(昭和54年)・85(昭和60年)・88(昭和63年)・89(平成元年)・90(平成2年)・95(平成7年)・96(平成8年)・97(平成9年)
これ以降もございます。

以上のワインが、おおむね1万円前後から(モノによって価格は異なり、2万円を超えるものもあります。)揃います。半年近く前から海外(ヨーロッパにて歴史のある信頼の置ける業者)の業者に注文をしておく方法で入手しているので、正直、普通で買うよりうんとお得な上、状態は素晴らしいワインばかりです。(いくら安くても出所が怪しいものは扱いません!)

日々在庫が変動することもあり、具体的なワイン名は明記してありませんが、上記の年に縁のある方にとって、これ以上のチャンスは無いかも知れません。ご希望の年代がございましたら、遠慮なく銘柄や価格等、お気軽にお問合せください。具体的なワイン名・在庫の有無・状態など、詳しくご説明させていただきます。

※超希少な、1937(昭和12年)・1942(昭和17年)・1947(昭和22年)・1948(昭和23年)・1952(昭和27年)・1957(昭和32年)・1963(昭和38年)のワインが、脅威の10万円以下で手に入ります!いずれも各1本しかありません。くれぐれも品切れの節はご容赦くださいませ。

なお、ご来店いただける方は、実際に手にとって見ることも出来ます。
可能であれば、ぜひご来店いただき、ご自身で手に取り、その目でしっかりとお確かめください。

ただし、これらのワイン残り僅かなものがほとんどです。HP上に表記がある年代のものでも、場合によってはご注文いただいた時点で品切れということも多々ございますので、くれぐれも品切れの節はご了承ください。
ですから、これはと思った年代がありましたらすぐにお問合せください。

上記のほかにも、もっと古いワインも取寄せ出来ます。ただ、値段は、本当にまちまちですので、ご要望があれば、遠慮なくお問合せください。
contact_vintage

*は必須項目です。必ずご入力ください。

件名
ご希望のヴィンテージ
(年号)*
ご予算*
ご希望のワイン指定等があれば、ご記入ください。
いつまでに必要か?日付*
お名前*
フリガナ*
郵便番号*
都道府県*
ご住所*
電話番号*
Eメール*
備考欄

上記の必須項目には必ずご記入の上、送信してください。
必須項目に記載モレがある場合、ご返事出来ない場合もございます。
フォーム以外でのお問合せの場合も同様となりますので、ご注意下さい。

★ワインの詳しい状態・在庫など、お電話でないとスピーディーにお伝えできないこともかなりありますので、こちらからお電話しても差支えの無いお電話番号を必ずご記入ください。また、メールアドレスは正確に願います。
★なお、ご不明な点など多々あると思いますので、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。
0569-23-0263 (毎週水曜日以外 AM10:00~PM7:30)